浮気に気付いたとき、どんな対応をしますか?

アームエージェンシー/名古屋探偵サポートセンターでは、名古屋~沖縄に至る全国各地で多くの方々の相談・調査を受け、浮気発覚後の様々な反応を見聞きしてきました。

ここでは、「これは浮気の兆候か?」そう感じる出来事があった時に起こすあらゆるパターンを紹介しますので、あなたがどのタイプかを判断してみて下さい!

1.瞬間湯沸器タイプ即座に怒りをぶつけてパートナーを追い詰める方。ここで言うのは「追い詰める」。相手の反応も関係なしに怒り、心頭でその問題を叩きつける人。こんな場合のパートナーの反応は、その場を逃げる為にそれが真実だったとしても、逃げ口上でその場を逃れる方が多い。理由はひとつ、「あなたが怖い」から!

ではこんなタイプのお相手はその後にどう変貌していくのでしょうか?これにも2通りが存在します。

(A)嘘が上手になっていく (B)一生あなたの怖さに怯えながら暮らしていく

極端かもしれませんが、意外に当たっていたりもします。

2.冷静沈着コツコツタイプ冷静沈着と言ってもパートナーに浮気事実がある訳ですから、その内心は気が気でありません。しかし、パートナーの方が全ての主導権を握っている人で、言わば亭主関白な相手の場合は必然的にこうなってしまうようです。

もう少し様子を見て本当かどうか確かめてみよう。そして機をみて追求してみようと、その時を虎視眈々と待ち続けている...。

ではこんな人のお相手はどう変貌していくのでしょうか?これも2通りに分けるとすれば...

(A)自己中心的なのでバレていないと思い調子に乗ってより相手との仲が深まる (B)調子に乗りすぎて墓穴を掘って次々に証拠を残す

どちらにしてもバレていないと思うとどんどん調子に乗ってしまうのかもしれませんね。

3.耐え忍びおしんタイプとにかく耐える女性。昔風な良い表現を使うとすれば「やまとなでしこ」でしょうか?精神的に追い込まれるのはこのタイプが多く、いつも自己反省から入り決して相手を責める気持ちはありません。我慢し、耐え忍び、自分に責任があるかもしれないと反省の弁ばかりが並べられます。実に美しく、性格も良さそうですがいつの時代に生きているのでしょうか?

こんなタイプのパートナーはひとつしかありません。

(A)何も言わないことがわかっているので好き放題に事が進行していく

これは浮気に限ってですがパートナーをそうさせてしまうのもあなたの責任でもあるのです。

4.行動バリバリ派タイプひとことで言えば、あなたが探偵(もどき)です。怪しいと思ったら自分で何でも真実を突き止めたいタイプ。浮気調査を一番に複雑にしてしまい、結局、調査費用も高くなってしまうのはこのタイプなのです。

私たち探偵は素人には出来ないことをやれる経験と技術があるからこそプロなのです。逆に言えば素人さんに出来ることなら費用など頂く必要もない訳。尾行調査はそんなに容易ではありません。

では、このタイプのパートナーは...

(A)より警戒心と嘘がうまくなる (B)開きなおって最悪の方向に向かう

こうなってしまって泣きついて頼って来られるお客様をどれだけみてきたことでしょう

5.無関心放任主義タイプきっとこのタイプは、ここのサイトもご覧になられないでしょうね。悩まないわけですから...そもそもパートナーが浮気性であっても放任する人なのですから自らも好き放題で楽だとも言われます。何の為の夫婦や恋人同士なのかは疑問ですが、色んなカタチがあるのも現代、特に意見するつもりもありません。

但し、離婚の為の証拠固めで調査依頼される方は名古屋でも結構いらっしゃいます。殆どが損得勘定を考えて、自らの身を守る為の依頼ですから少々寂しい気にもなりますが、調査依頼をされればきちんとその目的を果たせるようお力になっています。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談